建築由来の言葉「適材適所」 | 岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

モデルハウス見学会イベント情報
 
ニュース
建築由来の言葉「適材適所」
2021年4月1日

こんにちは!
コアラホームです🐨🏡

 

今日から新年度ですね🌸
多くの会社で新社会人が入社し、
新たな風を吹かせてくれる
そんな季節ですね!

 

人事の移動もある年度の始め…
今回はそれにちなんで
建築由来の言葉の第2弾!
『適材適所』を取り上げたいと思います✨

 

 

語源は、伝統的な日本家屋や寺社などの
建築現場において“適した材を適した所に”
使い分けることを意味します。
豊富な森林を多く持つ日本では、
針葉樹や広葉樹などの様々な種類の木々が
建築に使われてきました。

 

例えば…
家の土台となる部分には、
耐久性が高く腐りにくい檜や栗
内装には木目が綺麗な杉
屋根や梁には頑丈な松などです。

 

このような昔からの建築技術が
“適材適所”という言葉として
いまも受け継がれている
ということでした。

 

☆前回の第1弾「大黒柱」の話は
こちらからどうぞ。

 

 

今日も元気にコアラホームは営業中!

 

 

————————————————————————
 ʕ ˵·ᴥ·ʔ コアラホーム ʕ·ᴥ·˵ ʔ
————————————————————————
【 良質な住宅を低価格でご提供する 】
夏は涼しく冬は暖かくすごせる高気密・高断熱
耐震性(地震)・耐風性(台風)に優れた
2×4(ツーバイフォー)工法の住宅を
岡崎市・幸田町・蒲郡市・西尾市・豊川市を中心に
土地探しからアフターメンテナンスまで
すべて一貫している工務店です。

トップに戻るイベントカレンダー 見学会予約
岡崎市・幸田町・蒲郡市で【ローコスト住宅】新築・注文住宅を建てるならコアラホーム
Homeイベント情報見学会予約商品ラインナップお客様の声安さの秘密会社概要
スタッフ紹介資料請求・お問い合わせモデルハウス施工事例住宅ローン借入事例
 ニュース・ブログ工事工程チェック
Instagram
Facenbook