令和6年から住宅ローン控除は「省エネ基準の適合」が必須に | 岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

モデルハウス見学会イベント情報
 
ニュース
令和6年から住宅ローン控除は「省エネ基準の適合」が必須に
2023年11月27日

こんにちは!
コアラホームです🐨🏡

 

今年の終わりもだんだんと近づいてきましたね……。

 

「住宅ローン控除」について、令和5年度と令和6年度で変更点があります。
令和6,7年に新築住宅に入居する場合、令和6年1月以降に建築確認を受けた新築住宅について、原則として住宅ローン減税を受けるには省エネ基準に適合する必要があり、注意が必要です。

 

【住宅ローン控除とは?】

住宅ローン控除とは、個人が住宅ローンを利用してマイホームを購入した場合、一定の要件を満たせば、入居時から最長13年間、年末時点の住宅ローン残高の0.7%が所得税や住民税から控除される制度のことです(租税特別措置法第41条 )。

 

画像クリックで拡大表示

※最新情報は国土交通省ホームページをご確認ください。

 

コアラホームの建物は、表の「省エネ基準適合住宅」に該当します。
借入限度額は『3000万円』です。

 

本来の所得税額が住宅ローン控除可能額より少ない場合は、控除可能額すべてを利用できません。
残った部分は翌年の住民税から控除されますが、住民税の控除額にも上限があり、最高9.75万円と決まっています。
所得税や住民税の上限を超える控除は受けられません。

 

コアラホームでは、家づくりのための資金のご相談を随時受け付けております。
住宅ローンの無料シミュレーションも行っております。
長期にわたり安全な資金計画を立てるには、どうしたらよいか?
予算内で満足のできる家を建てるためにはどうしたらよいか?
あなたのライフプランに合わせた資金計画を立てるお手伝いをさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせください。

 

今日も元気にコアラホームは営業中!

————————————————————————
 ʕ ˵·ᴥ·ʔ コアラホーム ʕ·ᴥ·˵ ʔ
————————————————————————
【 良質な住宅を低価格でご提供する 】
夏は涼しく冬は暖かくすごせる高気密・高断熱
耐震性(地震)・耐風性(台風)に優れた
2×4(ツーバイフォー)工法の住宅を
岡崎市・幸田町・蒲郡市・西尾市・豊川市を中心に
土地探しからアフターメンテナンスまで
すべて一貫している工務店です。

トップに戻るイベントカレンダー 見学会予約
岡崎市・幸田町・蒲郡市で【ローコスト住宅】新築・注文住宅を建てるならコアラホーム
 Homeイベント情報見学会予約ベーシック商品プランワンハーフ商品プランお客様の声安さの秘密会社概要
スタッフ紹介資料請求・お問い合わせモデルハウス完成邸写真集住宅ローン借入事例
 ニュース・ブログ工事工程チェック
Instagram
Facenbook