ハニカムシェード付けてみました | 岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

モデルハウス見学会イベント情報
 
ニュース
ハニカムシェード付けてみました
2021年8月26日

こんにちは!

コアラホームです🐨🏡

 

長い雨が明けて

急に猛暑がやってきましたね。

日中は窓際がとても暑くなって

エアコンの効きが良くなくなったり

ということはありませんか?

 

「高気密・高断熱の家に憧れる…」

「でもとりあえず今すぐ何か対策できれば…」

 

という時に断熱効果のある

カーテンやシェードに変えてみるのも

良いかもしれません(^o^)

今回はそのうちの1つの

「ハニカムシェード」

を取り付けてみましたので紹介します!

 

ハニカムシェードとは、

六角形のハニカム(ハチの巣)構造に

なっている空気の層が外部からの熱を防ぎ、

室内からの熱を逃さない仕組みになっています。

 

 

ハニカムシェードは

いろんなメーカーさんから出ていますので

窓のサイズや特徴で比較しながら

お家に合うものを選ぶと良いと思います。

断熱だけでなく遮光もできるシェードもありますし

カーテンレールに取り付けるタイプもあるので

賃貸など壁に穴を開けたくない方でも大丈夫です!

 

今回私が自室に取り付けたシェードは、

不織布製の白の日中は光が採れるもので

カーテンレールに取り付けるタイプです。

 

 

実際にどのくらい外と部屋の中で温度差が出るか

「ベランダの日陰」「窓とブラインドの間」「ブラインド際」

の3か所にそれぞれ10分ずつ温度計を設置してみました。

部屋はエアコンを27℃設定です。

 

結果は…

 

ベランダの日陰 39℃

 

窓とブラインドの間 34℃

 

ブラインド際 27.5℃

 

しっかり温度差が出てますね。

これでエアコンの電気代の節約にもなりそうです^^

 

ちなみにエアコンの室外機が

直射日光を浴びる位置にある場合は

すだれやアルミシートなどを

上に設置するのもおすすめです。

 

コアラホームでは

夏涼しく冬暖かい、高気密・高断熱の家を

提供いたしております!

高気密・高断熱については

過去のブログで取り上げておりますので

ぜひこちらもご覧ください👇

寒くなってきましたね(>ω<)

 

今日も元気にコアラホームは営業中!

 

————————————————————————

 ʕ ˵·ᴥ·ʔ コアラホーム ʕ·ᴥ·˵ ʔ

————————————————————————

【 良質な住宅を低価格でご提供する 】

夏は涼しく冬は暖かくすごせる高気密・高断熱

耐震性(地震)・耐風性(台風)に優れた

2×4(ツーバイフォー)工法の住宅を

岡崎市・幸田町・蒲郡市・西尾市・豊川市を中心に

土地探しからアフターメンテナンスまで

すべて一貫している工務店です。

 

トップに戻るイベントカレンダー 見学会予約
岡崎市・幸田町・蒲郡市で【ローコスト住宅】新築・注文住宅を建てるならコアラホーム
Homeイベント情報見学会予約商品ラインナップお客様の声安さの秘密会社概要
スタッフ紹介資料請求・お問い合わせモデルハウス施工事例住宅ローン借入事例
 ニュース・ブログ工事工程チェック
Instagram
Facenbook