建築由来の言葉「いの一番」 | 岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

岡崎市・幸田町・蒲郡市で新築・注文住宅を建てるならコアラホーム

モデルハウス見学会イベント情報
 
ニュース
建築由来の言葉「いの一番」
2021年7月8日

こんにちは!

コアラホームです🐨🏡

 

今年は梅雨らしい梅雨ですね~

どんよりした天気が続きますが、気持ちは明るく居たいですね!

 

さて久しぶりの建築由来の言葉シリーズ第3弾です。

今回は『いの一番』です(^-^)

皆さんはこれが建築用語から来ているとご存知でしたか?

 

「いの一番」とは、最初に、真っ先に、という意味ですが(Weblio辞書参考)、

この「いの一番」の「い」は、「いろはにほへと」の「い」なのです。

「いの一番」は元々は、上棟(棟上げ・建前とも呼ばれます)で最初に立てる柱の位置を意味しています。

この柱の位置が、横方向は「い・ろ・は…」で、縦方向は「一・二・三…」と番号を振っていました。

そして、一番最初に建てられる柱が「い」の「一番」だったことから、最初に、真っ先にという意味で使われるようになったということです。

 

建築用語は、何気ない言葉や生活言葉に溶け込んでいますね。

 

家づくりのご相談・お問い合わせは、ぜひ「いの一番」にコアラホームへ🐨🏡

お気軽にお問い合わせ・ご来店ください!

 

 

今日も元気にコアラホームは営業中!

————————————————————————
 ʕ ˵·ᴥ·ʔ コアラホーム ʕ·ᴥ·˵ ʔ
————————————————————————
【 良質な住宅を低価格でご提供する 】
夏は涼しく冬は暖かくすごせる高気密・高断熱
耐震性(地震)・耐風性(台風)に優れた
2×4(ツーバイフォー)工法の住宅を
岡崎市・幸田町・蒲郡市・西尾市・豊川市を中心に
土地探しからアフターメンテナンスまで
すべて一貫している工務店です。

トップに戻るイベントカレンダー 見学会予約
岡崎市・幸田町・蒲郡市で【ローコスト住宅】新築・注文住宅を建てるならコアラホーム
Homeイベント情報見学会予約商品ラインナップお客様の声安さの秘密会社概要
スタッフ紹介資料請求・お問い合わせモデルハウス施工事例住宅ローン借入事例
 ニュース・ブログ工事工程チェック
Instagram
Facenbook